PR

西日本高速道路会社の四国横断自動車道建設事業で、徳島市の吉野川河口部に新たに設ける吉野川大橋(仮称)の工事が本格化する。工事のメーンとなる河川中央部分を詳細設計付きで施工する鹿島・三井住友建設・東洋建設JVは、12月3日に現地で安全祈願祭を開催した。7日時点で、現場では既に鋼管矢板の打設作業などが始まっている。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い