死角突く建物被害との戦い

 大規模地震と木造に関わる基準の変遷。新耐震基準は1981年に導入されたが、阪神・淡路大震災では木造住宅の被害が多発。倒壊を防ぐための壁の配置バランスは2000年に初めて制定された(資料:日本木造住宅耐震補強事業者協同組合の資料をもとに日経アーキテクチュアが作成)
大規模地震と木造に関わる基準の変遷。新耐震基準は1981年に導入されたが、阪神・淡路大震災では木造住宅の被害が多発。倒壊を防ぐための壁の配置バランスは2000年に初めて制定された(資料:日本木造住宅耐震補強事業者協同組合の資料をもとに日経アーキテクチュアが作成)

カーソルキー(←/→)でも操作できます