日経不動産マーケット情報トップ表参道エリアの募集賃料調査 > 記事(前のページ)

表参道エリアの募集賃料調査

店舗賃料/表参道(2020年第1四半期)

2020/05/25

2019年の1階賃料は低下トレンドであった。平均5万円台前半で安定した推移をみせるが、銀座など他地区とはやや対照的な動き。一方、1階以外のトレンドは良好で、坪4.0万円と各エリアの中で首位。

表参道エリアの1坪あたりの募集賃料の推移(期間:2009Q1~2020Q1)
(資料:ビーエーシー・アーバンプロジェクトの資料を基に日経BPが作成)
表参道エリアの募集件数の推移(期間:2009Q1~2020Q1)
(資料:ビーエーシー・アーバンプロジェクトの資料を基に日経BPが作成)
調査対象エリアと調査期間
  • 調査対象エリア:港区南青山3丁目、4丁目、5丁目、6丁目、北青山3丁目、渋谷区神宮前1丁目、3丁目、4丁目、5丁目、6丁目
  • 調査期間:2009年第1四半期~2020年第4四半期

 表参道の2020年第1四半期における1階の平均募集月坪賃料は、5.3万円。賃料上昇の落ち着きがみられる。

 2019年は通期でやや弱めのトレンドであったが、当エリアは裏通りまで店舗が広がると賃料低下の動きを示すため、同一物件で賃料が低下したという状況ではなかったと思われる。

 ただし、2020年2月以降は、インバウンドのみならず、ファッションを目的に街歩きを楽しむ国内客の来街も大幅に低下。ファッション小売りも厳しい環境下で、今期は賃料低下の可能性が高い。

 1階以外は、2020年第1四半期は月坪4.0万円と高い水準を維持。街イメージの良さやヤング層が多くトレンド発信型の客層などからシェアオフィスやコワーキングスペースの需要も多い。エリア全体としての事務所の供給が少ないことも後押しし、店舗以外の他用途対応での募集も多く、そのような状況が賃料に反映されていると考えられる。

表参道エリアでの2020年上半期の主な出店状況
名称 住所
2 Goldwin Harajuku 渋谷区神宮前6-10-12 Citta神宮前 1F
BEAVERキャットストリート店 渋谷区神宮前6-15-4
3 サロモンストア 東京 渋谷 渋谷区神宮前6-18-14 J.S神宮前 PROPERTY 地下1階・1階
Richardson Tokyo 渋谷区神宮前4-27-6
ECOALF 渋谷 渋谷区神宮前6-16-12
ASPESI TOKYO 港区南青山5-5-4
4 karrimor store harajuku(カリマーストア原宿) 渋谷区神宮前6-16-18サンドー原宿ビル2F
表参道エリアで2020年1月~5月に、新型コロナウイルスの影響でオープン延期した主な商業施設
名称 住所
WITH HARAJUKU 渋谷区神宮前1-14-30
CIBONE 渋谷区神宮前5-10-1 GYRE B1F
(資料:ビーエーシー・アーバンプロジェクト。オープン延期については2020年5月20日時点)

ビーエーシー・アーバンプロジェクト [日経不動産マーケット情報

ページの先頭へ

日経不動産マーケット情報トップ表参道エリアの募集賃料調査 > 記事(前のページ)