日経不動産マーケット情報トップ池袋エリアの募集賃料調査 > 記事(前のページ)

店舗賃料/池袋(2019年第4四半期)

2020/03/25

1階の水準は前年に比べて大幅な上昇となったが、高水準の募集が常に出ていることが影響している。1階以外も上昇率が高く、期待値の高さが窺える。

(資料:ビーエーシー・アーバンプロジェクトの資料を基に日経BPが作成)
(資料:ビーエーシー・アーバンプロジェクトの資料を基に日経BPが作成)
調査対象エリアと調査期間
  • 調査対象エリア:豊島区西池袋1丁目、東池袋1丁目、3丁目、南池袋1丁目、2丁目
  • 調査期間:2009年第1四半期~2019年第4四半期

 池袋の2019年3四半期における1階の平均募集月坪賃料は4.0万円、第4四半期は4.5万円。2018年は概ね3万円台前半だったところから、急激な上昇となっている。件数が少ないため高額事例の影響が大きいことが要因で、高水準の募集が常に出ている状況。

 1階以外は、2019年第4四半期の月坪賃料は3.0万円で、近年の上昇傾向が依然として続いている状況。前年比でみても2割以上の上昇であり、単価としては新宿や渋谷に劣るものの、期待値は高まっている。

池袋エリアで2019年下半期にオープンした主な商業テナント
名称 住所
7 キュープラザ池袋 豊島区東池袋1-30-3
10 アニメイトカフェスタンドHareza池袋 豊島区東池袋1-16-1(中池袋公園内)

ビーエーシー・アーバンプロジェクト日経不動産マーケット情報

ページの先頭へ

日経不動産マーケット情報トップ池袋エリアの募集賃料調査 > 記事(前のページ)