日経不動産マーケット情報トップニュース > 記事(前のページ)

【売買】経堂の学生マンションを取得、小田急不動産

2020/06/29

カレッジコート経堂(写真:小田急不動産)

 小田急不動産は2020年6月、世田谷区経堂5丁目にある学生マンション、カレッジコート経堂を取得した。価格や売り主は明らかにしていない。

 カレッジコート経堂は、小田急線経堂駅から徒歩7分の場所にある。地上3階建て、延べ床面積1158m2、戸数49の規模で、2018年に竣工した。間取りは15m2~18m2のワンルームタイプで家具家電付き。共用部にはラウンジがあり、朝夕には食事が提供される。取引時点で満室稼働中だ。管理・運営は毎日コムネットが行う。

 賃貸資産を2028年度までに1000億円規模にすることをめざしている小田急不動産は、この取引を含め、住宅やオフィスを計7物件取得したことになる。そのうち、学生マンションについては、2019年6月に取得した東京都狛江市にあるカレッジコート狛江に続き、2棟目となる。



[売買の概要]
名称:カレッジコート経堂
買い主:小田急不動産
所在地:世田谷区経堂5-3-9(住居表示)、5-891-62ほか(地番)
最寄り駅:小田急線経堂駅徒歩7分
面積:土地764.25m2、延べ床1158.64m2
構造:RC造
階数(地上/地下):3/0
用途:住宅
戸数:49
用途地域:第一種低層住居専用
容積率:150%(法定)
竣工:2018年
取引時期:2020年6月(引渡)

日経不動産マーケット情報

ページの先頭へ

日経不動産マーケット情報トップニュース > 記事(前のページ)