日経不動産マーケット情報トップニュース > 記事(前のページ)

【開発】板橋区中丸町にマンション、東急不動産と丸紅都市開発

2020/07/13

板橋区中丸町計画(仮称)の建設予定地

 東急不動産と丸紅都市開発は、板橋区中丸町にマンションを建設する。地上階15階建て、延べ床面積5475m2、戸数217の規模で、2020年8月着工、2022年2月の完成をめざす。設計はデザインネットワークスだ。完成後に分譲するか賃貸するかは明らかにしていない。

 建設予定地は地下鉄要町駅から徒歩13分、山手通りに面しており、川越街道から1本入った街区にある角地だ。容積率500%の商業地域に指定されている。街区内の隣地では、戸数89のマンション、池袋ウエストII(仮称)が2020年8月に完成予定だ。

 東急不動産と丸紅都市開発はこの土地を2020年2月に取得した。売り主は複数の個人だ。2020年6月時点で更地となっている。


[開発の概要]
開発名:板橋区中丸町計画(仮称)
所在地:板橋区中丸町2-10(旧住居表示)、2-1ほか(地番)
最寄り駅:地下鉄要町駅徒歩13分
面積:土地885.46m2、延べ床面積5475.00m2
構造:SRC造
階数(地上/地下):15/0
用途:住宅
戸数:217
用途地域:商業地域
容積率:500%(法定)
事業主:東急不動産、丸紅都市開発
設計者:デザインネットワークス
施工者:未定
工期:2020年8月~2022年2月


[売買の概要]
名称:板橋区中丸町2-1の土地
買い主:東急不動産、丸紅都市開発
売り主:複数の個人
所在地:板橋区中丸町2-10(旧住居表示)、2-1ほか(地番)
最寄り駅:地下鉄要町駅徒歩13分
面積:土地873.73m2
用途地域:商業地域
容積率:500%
取引時期:2020年2月(引渡)
取引形態:所有権

日経不動産マーケット情報

ページの先頭へ

日経不動産マーケット情報トップニュース > 記事(前のページ)