日経不動産マーケット情報トップニュース > 記事(前のページ)

【開発】中野駅南口で9.6万m2の再開発、2022年完成

2018/08/22

JR中野駅南側で、総延べ床面積約9万6200m2となる業務棟と住宅棟の2棟を建設する──。東京都は、中野二丁目地区市街地再開発組合の設立を認可した。2022年12月の完成をめざす。

ページの先頭へ

日経不動産マーケット情報トップニュース > 記事(前のページ)