【売買】オフィスなど9物件を400億円超で取得、野村不動産マスターファンド

2019/12/06

日経不動産マーケット情報

野村不動産マスターファンド投資法人は、都内のオフィスビルや賃貸住宅、千葉県の物流施設など9物件を取得する。価格は合計404億700万円。売り主はいずれも野村不動産だ。

日経不動産マーケット情報