【開発】大阪駅直結の二つの複合ビル計画、総延べ床28.6万m2

2019/12/12

日経不動産マーケット情報

西日本旅客鉄道は、JR大阪駅の新たな駅ビル開発事業の概要を発表した。また、日本郵便など4社の共同事業となる梅田3丁目計画(仮称)の詳細も明らかになった。線路を挟んで向かい合う2棟の延べ床面積の合計は、約28万6000m2となる。

日経不動産マーケット情報