日経不動産マーケット情報トップ市場分析レポート・ディレクトリ > 記事(前のページ)

首都圏分譲マンションは需給とも低調、不動産経済研

2017/02/14

2017年1月に首都圏で発売された分譲マンションは前年同月比(YoY)-7.4%、前月比(MoM)-80.2%の1384戸だった。契約率はYoY+3.0ポイント、MoM-15.0ポイントの61.6%。12月は3カ月ぶりに販売の好不調の目安となる70%を回復したが、1月は再び割り込んでいる。供給と需要のいずれも低調だ。価格は、1戸あたりがYoY+24.1%の6911万円、1m2あたりがYoY+25.0%の97万6000円。販売在庫はMoM-318戸の6840戸となっている。

日経不動産マーケット情報

ページの先頭へ

日経不動産マーケット情報トップ市場分析レポート・ディレクトリ > 記事(前のページ)