日経不動産マーケット情報トップ市場分析レポート・ディレクトリ > 記事(前のページ)

東京圏で地価の前年同期比プラス続く、三友システムアプレイザル

2016/04/06

東京圏における2016年第1四半期(1月~3月)の前年同期に対する地価変動率は、住宅地が+1.7ポイントの+4.3%、商業地が+3.0ポイントの+5.4%だった。住宅は13期連続、商業地は6期連続の上昇もしくは横ばいだ。住宅、商業地とも1都3県のすべてで上昇している。

日経不動産マーケット情報

ページの先頭へ

日経不動産マーケット情報トップ市場分析レポート・ディレクトリ > 記事(前のページ)