日経不動産マーケット情報トップ市場分析レポート・ディレクトリ > 記事(前のページ)

野村不動産マスターファンドとトップリートが合併へ、ARES

2016/06/10

2016年5月末時点のREIT(不動産投資信託)54銘柄の時価総額は11兆8623億円だった。野村不動産マスターファンド投資法人(NMF)とトップリート投資法人は5月26日、NMFを存続法人とする吸収合併に合意した。9月1日に実施予定だ。日本銀行は5月19日、REIT 12銘柄の大量保有報告書を提出した。2015年12月に銘柄別買入限度の引き上げを決定。その後12銘柄の保有比率が5%を超え、報告書の提出義務が生じていた。5月に発表されたREITの資産取得は20件で1264億円、売却発表は10件332億円だった。5月に取得を完了した資産は851億円で、6月以降に取得予定の資産は1252億円。売却は、5月に337億円を完了し、6月以降に249億円を予定する。

日経不動産マーケット情報

ページの先頭へ

日経不動産マーケット情報トップ市場分析レポート・ディレクトリ > 記事(前のページ)