日経不動産マーケット情報トップ市場分析レポート・ディレクトリ > 記事(前のページ)

2025年までのマンション価格・賃料を予測、不動研

2016/06/28

東京23区にあるマンションの価格と賃料について2025年までの中期予測を実施した。この結果、マンション価格は2015年に前年比+8.9%だったのに対し、2016年以降は上昇幅が縮小していく。2016年は同+2.5%、2017年は同+1.2%と横ばいに近づき、2021年以降はわずかな微減傾向が続く。一方、マンション賃料は同+0.4%前後の微増を継続。2015年との比較で2020年は+1.9%、2025年は+3.8%となる。2025年の賃料水準は2006年ごろに近いレベルまで上昇する。

日経不動産マーケット情報

ページの先頭へ

日経不動産マーケット情報トップ市場分析レポート・ディレクトリ > 記事(前のページ)