日経不動産マーケット情報トップ市場分析レポート・ディレクトリ > 記事(前のページ)

【調査】東証REIT指数が小幅上昇、東京海上アセットマネジメント

2018/08/07

■東証REIT指数@2018年7月末
 MoM+0.21%(配当込みベースでは同+0.52%)
  ▼上旬:底堅く推移(世界的にREIT市場が堅調に推移したことから)
  ▼中旬:上昇(国内株式市場の上昇や長期金利の低位安定などにより)
  ▼下旬:下落(金融政策変更の可能性が意識され、国内長期金利が上昇したことから)
■当面の市場見通し(8月以降)
  ▼底堅い相場展開が続く(国内金融機関がETFを通して積極的な投資姿勢を見せるため)
  ▼分配金の成長性に加えて安定性も期待される銘柄への買いが入りやすいと想定

※MoMは前月比。ETFは指数連動型上場投資信託

日経不動産マーケット情報

ページの先頭へ

日経不動産マーケット情報トップ市場分析レポート・ディレクトリ > 記事(前のページ)