日経不動産マーケット情報トップ市場分析レポート・ディレクトリ > 記事(前のページ)

東京の店舗賃貸市場で需給逼迫が続く、JLL

2015/08/26

2015年第2四半期(4月~6月)の東京プライムリテール市場の坪あたり月額賃料(共益費込み)は、銀座が減速しながらも上昇を続けて25万5000円、表参道が安定的な推移で21万円となった。グローバル リテール クロックによれば、東京圏(銀座・中央通りと表参道沿いが対象)の賃料上昇率はピークを越えている。今後も個人消費は堅調に推移し、訪日外客数は伸びると予測されていることを受け、賃貸市場で需給逼迫が続き、賃料に引き続き上昇圧力が加わる見通しだ。

日経不動産マーケット情報

ページの先頭へ

日経不動産マーケット情報トップ市場分析レポート・ディレクトリ > 記事(前のページ)