日経不動産マーケット情報トップ市場分析レポート・ディレクトリ > 記事(前のページ)

100地区中87地区で地価上昇、国土交通省

2015/08/28

2015年第2四半期(2015年4月1日~7月1日)における主要都市の高度利用地100地区の地価動向は、上昇が87地区、横ばいが13地区、下落が0地区だった。3カ月前の前回に比べて上昇が3地区増えた一方、横ばいが3地区減っている。下落は4四半期連続で0地区だ。上昇84地区のうち80地区が上昇幅+0%~+3%。上昇幅+3%~+6%は前回の2地区(いずれも商業系)から6地区(住宅系1地区、商業系5地区)に増えている。

日経不動産マーケット情報

ページの先頭へ

日経不動産マーケット情報トップ市場分析レポート・ディレクトリ > 記事(前のページ)