日経不動産マーケット情報トップニュース > 記事(前のページ)

【売買】六本木プリンスホテルを取得、住友不動産

2006/12/26

六本木プリンスホテル(左上のビルは日本アイ・ビー・エム本社ビル)
六本木プリンスホテル(左上のビルは日本アイ・ビー・エム本社ビル)

 住友不動産は2006年12月、港区六本木3丁目の六本木プリンスホテルを入札によって取得した。売り主は西武鉄道。価格は407億円だ。住友不動産は「今後の活用方法は未定だ」と話している。ホテルは12月25日に営業を終了した。

 六本木プリンスホテルは、地下鉄六本木一丁目駅から徒歩2分の場所に建っている。土地面積4029m2、延べ床面積1万3368m2、SRC造、地上9階地下2階建てで、216の客室を備える。竣工は1984年だ。

 住友不動産は、隣接する日本アイ・ビー・エム本社ビルも2005年に取得している。六本木プリンスホテルと合わせた土地面積は9594m2になる。日本アイ・ビー・エムは2~3年後に、中央区日本橋箱崎町の日本アイ・ビー・エム箱崎ビルに本社を移転する予定だ。

名称:六本木プリンスホテル
買い主:住友不動産
売り主:西武鉄道
価格:407億円
所在地:港区六本木3-2-7(住居表示)
最寄り駅:地下鉄六本木一丁目駅徒歩2分
面積:土地4029.46m2、延べ床1万3368.49m2
構造、階数(地上/地下):SRC造、9/2
竣工:1984年
取引時期:2006年12月

日経不動産マーケット情報

ページの先頭へ

日経不動産マーケット情報トップニュース > 記事(前のページ)