日経不動産マーケット情報トップニュース > 記事(前のページ)

【戦略】英グロブナー、日本の不動産を対象にデリバティブ取引を実施

2007/08/10

英国の大手不動産会社、グロブナーは2007年7月、日本の不動産を対象としたデリバティブ取引を実施した。IPDジャパン(本社:港区)が国内のREIT保有物件の運用収益を基に算出している不動産インデックスを指標としたもので、両社によると日本初の不動産デリバティブ取引だという。取引は英ロイヤルバンク・オブ・スコットランド(RBS)が仲介した。

ページの先頭へ

日経不動産マーケット情報トップニュース > 記事(前のページ)