日経不動産マーケット情報トップニュース > 記事(前のページ)

【売買】千里ニュータウン内のホテルを約50億円で取得、アーバン・アセットの公募型ファンド

2008/01/23

アーバン・アセットマネジメント(本社:千代田区)が運営する公募型ファンド、Urban-ASQA(アーバン・アスカ)は2007年9月、大阪の千里ニュータウン内にあるホテルマーレ南千里ビルを運用資産に組み入れた。信託受益権の取得で、価格は約50億円だ。今回の取得によって、Urban-ASQAの運用資産は10物件、約225億円の規模になった。

ページの先頭へ

日経不動産マーケット情報トップニュース > 記事(前のページ)