日経不動産マーケット情報トップニュース > 記事(前のページ)

【戦略】REITの組み入れ予定資産だった14物件を特定目的会社で運用、日本レップ

2008/03/31

日本レップは2008年3月、REIT(不動産投資信託)で運用する予定だった物流施設14物件を、特定目的会社(TMK)に組み入れて運用することを明らかにした。TMKへの優先出資241億円については同社が負担するが、今後、外部の機関投資家への優先出資証券販売を検討していく。

ページの先頭へ

日経不動産マーケット情報トップニュース > 記事(前のページ)