【売買】独ユニオン・インベストメント、都内の住宅4棟をFCレジデンシャルから取得〈追加情報あり〉

2008/04/01

日経不動産マーケット情報

ユニオン・インベストメントは2008年3月、都内の賃貸住宅4棟を取得した。価格は合わせて約55億円。同社はドイツの大手ファンド運用会社で、2007年夏に日本市場に参入した。2月には江東区の潮見コヤマビルを200億円強で取得し、対日投資を加速している。売り主はFCレジデンシャル投資法人だ。

日経不動産マーケット情報