日経不動産マーケット情報トップニュース > 記事(前のページ)

【レポート】運営は堅調だが売買に陰り、ジョーンズ ラング ラサール ホテルズが日本のホテル市場を分析

2008/05/23

 日本のホテル投資市場においては取引が成立しにくい状況になっており、ホテルの開発ペースも減速している――。ジョーンズ ラング ラサール ホテルズ(JLLH)は5月に開催したホテル・インベストメント・フォーラム東京において、このような分析結果を明らかにした。投資家の投資意欲は依然強いものの、世界的な金融収縮や日本国内での規制強化がこうした意欲に影を落としている。

ページの先頭へ

日経不動産マーケット情報トップニュース > 記事(前のページ)