ダウンロード用誌面PDFの詳細情報

タイトルトピックス 火山:動き出した富士山噴火対策
掲載誌日経コンストラクション2019/07/22号
(58~59ページ掲載)
ページ数2
要約江戸中期の「宝永の大噴火」から約300年。富士山の噴火対策が本格的に始動した。火口の位置や降灰量など、いざ噴火してみなければ分からないことは多い。ブロックを備蓄しておき、噴火状況に応じて必要な場所に堰堤を築く計画だ。
  • 以下のボタンを押すと、記事PDFデータのダウンロード(表示)を開始し、ご利用済みページ数を更新します。
  • 「ご利用可能残ページ」が1以上であれば、対象記事のページ数にかかわらず閲覧(PDFダウンロード)が可能です。
  • 同じ記事は、24時間以内であれば何度でもダウンロードできます(ご利用済みページ数は更新しません)。
  • PDFダウンロードは日経 xTECH有料会員限定のサービスです。詳細はこちらをご覧ください。