1. 日経クロステック トップ
  2. セミナー:自動車

セミナー:自動車

  • 事例中心で学ぶトヨタ流原価企画と原価管理 入門編

    設計前に利益をつくるノウハウを学ぶ
    日程:2020年11月25日(水)13:00~17:00
    主催:日経クロステック 日経ものづくり

    トヨタ流マネジメントの神髄「トヨタ流原価企画と原価管理」の入門編です。「利益の95%以上は原価企画で決まる」というのがトヨタ自動車の“常識”。設計者が主導しながら、利益を生む原価をつくり上げる具体的な方法を学びます。

  • トヨタ、VWはこう動く 自動車産業の将来予測2020

    自動車のプロによる技術を踏まえた評価
    日程:2020年 11月 26日(木)13:00~17:00
    主催:日経クロステック 日経Automotive

    100年に1度の変革期を迎えたと言われる自動車業界。元トヨタ自動車の技術者が、トヨタとフォルクスワーゲンの開発戦略の違いについて、技術面、経営面、戦略面の観点で解説。自動車産業の将来あるべき姿とからめて、両社の今後を予測する。

  • 電動化に必須の車載機器の高耐熱設計と放熱設計を事例でマスター

    放熱設計と小型・軽量化の両立を図る熱マネジメントを習得する
    日程:2020年 12月 4日(金) 13:00~17:00
    主催:日経クロステック、日経Automotive

    車載電気機器に関する熱マネジメントを、各部品の実装設計段階から、製品の実装設計と同時に協調して行う視点から解説。そして、その解決手段に関わる個別事例を多く紹介。クルマ電子部品の放熱設計を、基本から事例を交えて解説します。

  • 技術の喪失を防ぐ トヨタ流「設計ノウハウ書」入門編

    トヨタの元設計者から学ぶ 設計業務の伝承
    日程:2020年 12月 7日(月)13:00~17:00
    主催:日経クロステック 日経ものづくり

    元トヨタ自動車の設計者がトヨタ流「設計ノウハウ書」の効果的な作り方と使い方を指導します。その企業にとって重要なノウハウを抽出・選定することにより、ベテラン技術者の退職や転職によって設計ノウハウや技術を失うことを防ぎます。

  • ISO26262 2nd 実践と将来動向

    ~CASE時代の包括的なシステム安全の基盤に~
    日程:2020年 12月 15日(火) 13:30~16:30
    主催:日経クロステック 日経Automotive

    ISO 26262 2nd Editionの実践で得られた知見、複数のECUによって機能が成立するシステムの機能安全対応の考え方、3rd Editionの課題を徹底解説します。

この機能は会員登録(無料)で使えるようになります

フォロー連載・特集

設定