1. 日経クロステック トップ
  2. セミナー:自動車

セミナー:自動車

  • トヨタ流「勝ち残る設計」実践講座(全3回セット)

    トヨタの元設計者から学ぶ設計改革
    日程:【第1回】2021年7月2日(金) 【第2回】2021年8月6日(金) 【第3回】2021年9月3日(金) 各回 10:00~17:00
    主催:日経クロステック 日経ものづくり

    トヨタ自動車の元設計者から設計効率を最大化し、品質不具合を最小化する設計改革について学びます。(1)「設計ノウハウ書の作り方」、(2)「モジュラー設計の進め方」、(3)「設計マネジメント」の全3回の講座です。

  • 開発効率を高める トヨタ流「モジュラー設計」の進め方

    ――機能構成を標準へ
    日程:2021年 8月 6日(金) 10:00~17:00
    主催:日経クロステック 日経ものづくり

    本講座は、元トヨタ自動車の設計者が過去の設計ノウハウを活用したモジュールや効果的な標準の構築の仕方を指導します。設計の変更部分や図面作成枚数を最小化して効率を向上できるほか、設計品質の向上も図れます。

  • 設計効率を最大化する トヨタ流「設計マネジメント」の考え方

    ――機能構成をE-BOMへ(変化点管理、DRBFM、E-BOM)
    日程:2021年 9月 3日(金) 10:00~17:00
    主催:日経クロステック 日経ものづくり

    元トヨタ自動車の設計者が「あるべき設計マネジメント手法」を伝授します。あるべき設計プロセスを運用し、マネジメントするべきポイントを押さえることで手戻りを減らすことができます。設計開発効率を最大化する方法を習得できます。

  • 脱炭素時代の自動車戦略2021 日欧米中の戦略とあるべき戦略

    ―自動車のプロによる技術を踏まえた分析―
    日程:2021年 9月 7日(火)10:00~17:00
    主催:日経クロステック 日経Automotive

    脱炭素時代を迎えた自動車業界。元トヨタ自動車の技術者が、燃料・エネルギーを踏まえつつ技術、経営、戦略の観点から分析し、自動車産業の将来あるべき戦略を解説する。

  • 自動運転車に必須の認知と判断技術最前線

    ~ LiDAR、RADARから自律型自動運転システムの基礎から最新情報まで ~
    日程:2021年 9月 24日(金) 10:00~17:00
    主催:日経クロステック 日経エレクトロニクス

    車載センサーや自動運転システム実現のカギとなるさまざまな技術について、自動運転の実用化に向けた達成状況から、今後の動向や世界の取り組み状況などの最新情報を含めて要点を解説します。

  • マイクロEVの設計・製作から学ぶEVの基礎

    カーボンニュートラル時代のクルマの基本を押さえる
    日程:2021年 10月 5日(火) 10:00〜17:00
    主催:日経クロステック、日経ものづくり

    元富士重工業(現SUBARU)スバル技術研究所のプロジェクトジェネラルマネージャーで、現在も小型電気自動車(マイクロEV)の開発を手掛けている講師から、マイクロEVを題材にEVの基礎を学びます。

  • AI向け半導体チップレット開発の最前線

    ―重要さを増す半導体パッケージ技術と設計の越えるべき課題を徹底解説―
    日程:2021年10月20日(水) 10:00~17:00
    主催:日経クロステック、日経エレクトロニクス

    AIチップ市場のながれについて各社の現状、市場の状況などを解説するとともに、今後の技術的要件についてできるだけ具体的に解説する。国家レベルで基幹技術として見直されている半導体技術の今後について、講師の私見を含めて検討していきたい。

  • スマートフォンや自動車、IoTデバイスを進化させるMEMS技術

    最新情報をふんだんに盛り込み、第一人者 東北大学・田中教授が解説
    日程:2021年 10月 26日(火)10:00~17:00
    主催:日経クロステック 日経エレクトロニクス

    製造業に革新をもたらすと言われるMEMS関連技術。第一人者が基本的な考え方から最新動向までを分かりやすく教えます。豊富な実用化経験に基づくノウハウや基礎情報に加えて、最新業界動向を踏まえて国際会議などからの最新動向も詳しく解説します。

この機能は会員登録(無料)で使えるようになります

フォロー連載・特集

設定