1. 日経クロステック トップ
  2. セミナー:電機

セミナー:電機

  • エンジニアのための統計的機械学習・深層学習活用術(全4回)

    日程:2020年5月11日(月)、6月15日(月)、7月13日(月)、8月24日(月)10:00~17:00(開場 9:30予定)
    主催:日経クロステック、日経エレクトロニクス

    機械学習、特に統計的機械学習と深層学習(Deep Learning)は、人工知能(AI)技術の中でも特に注目されている分野です。本講座は、統計的機械学習と深層学習の活用術についてPC演習1回を含む全4回の講座として開講します。

  • トヨタグループで必須のトラブル未然防止手法を体得する【全5回】

    日程:2020年 5月 20日(水)、7月 22日(水)、9月 16日(水)、11月 18日(水)、12月 16日(水)10:00~17:00(開場 9:30予定)
    主催:日経クロステック 日経ものづくり

    品質トラブルの「未然防止」のために、トヨタグループが必須としている品質手法とその使い方を学びます。講義で終わらせず、充実した演習を通じて実践力が身に付きます。

  • 実践で学ぶ!システム設計力強化トレーニング

    複雑化する製品の設計情報を見える化し、品質向上と開発効率化を実現
    日程:2020年 5月 22日(金)、6月 5日(金)10:00~18:00(開場9:30予定)※5月22日【1日目】の終了後に、懇親会(約1時間)を行います。ぜひご参加ください。
    主催:日経クロステック、日経ものづくり

    メカ、エレキ、ソフトが入り組んだ製品には多くの機能が求められ、その機能の実現手段の検討には使われ方や環境条件のばらつきを考慮することが重要です。本講座ではシステム設計段階で適切な実現手段の検討方法を学び、メカ・エレキ・ソフト間のすり合わせに効果を発揮します。

  • 次世代電池の科学と展望

    ~Liイオン電池と次世代のNaイオン電池やKイオン電池~
    日程:2020年6月5日(金)13:00~17:00(開場12:30予定)
    主催:日経クロステック 日経エレクトロニクス

    本講座では、リチウムイオン電池の大容量化の材料開発の現状を解説するとともに、次世代電池として知られるナトリウムイオン電池やカリウムイオン電池などについて、講師らの研究成果を中心に紹介し、次世代電池開発の現状と将来技術の展望を述べる。

  • 半日で分かる「オンライン講座の作り方」

    顧客向けセミナーや社内研修をオンライン化! 社内講師にも、プロ講師にもお薦め
    日程:2020年 6月 9日(火) 13:00~17:00
    主催:日経クロステック

    新型コロナウイルス感染拡大の影響で、集合型のセミナーや研修をオンラインで実施する動きが急速に進んでいます。オンライン講座ならではのノウハウ、失敗などを、集合型・オンラインとも経験豊富なプロ講師がお伝えします。

  • 世界で戦える設計マネージャー養成講座[全4回セット]

    グローバル企業の設計部長・課長に必須のスキルを習得する
    日程:【第1回】6月12日(金) 10:00~17:00 (開場 9:30)【第2回】8月21日(金) 10:00~17:00 (開場 9:30)【第3回】10月9日(金) 10:00~17:00 (開場 9:30)【第4回】12月11日(金) 10:00~17:00 (開場 9:30)
    主催:日経クロステック 日経ものづくり

    グローバル企業の設計部長・課長に求められるスキルを学ぶ全4回の講座です。設計マネジメントの実務と要点、競合機分析、設計戦略、設計書による高速設計、超低コスト化手法について世界レベルの設計マネジメント力の習得を目指します。

  • [第1回] 設計管理者に必須の設計マネジメントの実務と要点

    世界でも戦える設計マネージャーになるためのコンピテンシーを学ぶ
    日程:2020年6月12日(金)10:00~17:00(開場09:30予定)
    主催:日経クロステック、日経ものづくり

    「國井設計塾」の第1回。設計マネージャーが押さえておくべき設計マネジメントの実務と要点を1日で解説します。最新情報を織り込み、自己研鑽への意欲向上と、企業戦略としての設計力向上のきっかけを促します。

  • [第2回] 機械学習・深層学習の活用法と理論、時系列モデルを中心に

    日程:2020年6月15日(月)10:00~17:00(開場9:30予定)
    主催:日経クロステック、日経エレクトロニクス

    機械学習と深層学習の理論と活用方法について、時系列モデルを中心に解説する講座です。異常検知に時系列モデルを適用する方法について説明します。また、深層学習による時系列モデルの研究動向を知ることができます。

  • トラブル回避はこれでばっちり! 車載電子製品の信頼性確保

    カーエレ製品の信頼性確保の方法と評価法を事例でマスターする
    日程:2020年 6月 17日(水) 10:00~17:00(開場 9:30予定)
    主催:日経クロステック、日経Automotive

    クルマの電子部品の信頼性評価法・解析法について、基本から事例を交えて紹介します。特に、電子製品における接続部の寿命の確保を中心に学びます。さらに、放熱技術と連携して設計する重要性を説明します。

  • 40%コスト削減! 革新的低コストプロジェクトの進め方

    原価構造の改革と開発の進め方を事例から実践的に学ぶ
    日程:2020年6月23日(火)10:00~17:00(開場09:30予定)
    主催:日経クロステック、日経ものづくり

    大手自動車部品メーカーが新興国で成果を上げた低コストプロジェクト活動を参考に、業種や規模にかかわらず応用が効く「革新的な低コストプロジェクト」の手法を学びます。豊富な実例と演習を交えながら分かりやすく解説します。

  • トヨタ、VWはこう動く 自動車産業の将来予測2020

    自動車のプロによる技術を踏まえた評価
    日程:2020年6月24 日(水)13:00~17:00(開場12:30予定)
    主催:日経クロステック 日経Automotive

    100年に1度の変革期を迎えたと言われる自動車業界。元トヨタ自動車の技術者が、トヨタとフォルクスワーゲンの開発戦略の違いについて、技術面、経営面、戦略面の観点で解説。自動車産業の将来あるべき姿とからめて、両社の今後を予測する。

  • アフターコロナの世界を見据えた製造業の再生

    パラダイムシフトに備えた生産体制の再構築計画
    日程:2020年 6月 24日(水)13:30~16:00
    主催:日経クロステック 日経ものづくり

    いくつもの大企業でIoT/AIを活用したイノベーションを指導する講師が、コロナ禍後の製造業の変化を予測し、今準備すべきことを具体的に説明。加えて、リスクマネジメントや、リスク回避のためのIoT/AIなどの最新技術活用についても解説します。

  • 新市場を切り開く電源技術

    EV、MaaSから5G 、ドローン、バッテリーリユースまで
    日程:2020年 6月 26日(金) 10:00~17:00(開場 9:30)
    主催:日経クロステック、日経エレクトロニクス

    『電気自動車(EV)』『モビリティーサービス(MaaS)』『5G通信』『V2H』『自動運転』といった暮らしを激変させるトレンドのそれぞれに対し、適切な電源システムを用意することは容易ではありません。このセミナーでは、これらの用途に求められる電源技術各種について、技術的な工夫をご紹介します。

  • 2030年のモビリティー産業、コロナ禍を乗り越える成長戦略

    自動車業界に求められる「Withコロナ対策」と「Afterコロナの成長戦略」を解説
    日程:2020年6月26日(金)13:00~15:15
    主催:日経クロステック、日経Automotive

    新型コロナウイルス(新型コロナ)の感染が世界規模で拡大し、世界の自動車産業が深刻な打撃を受けています。現在のコロナ禍を乗り切るために、自動車産業はどのような手を打つべきなのでしょうか。コロナ禍が収束した後、自動車産業はどのような方向に進むべきなのでしょうか。本講座では、「Withコロナ対策」と「Afterコロナの成長戦略」を解説します。

  • 事業戦略を見極める 自動車用パワートレーンの最新技術動向

    48V電動化、PHEV、EV、FCVなどの電動化の基礎から規制の最新動向まで1日で学ぶ
    日程:2020年 7月 10日(金) 10:00~17:00(開場 9:30予定)
    主催:日経クロステック、日経Automotive

    自動車用パワートレーンや制御システムについて最新および将来の技術動向を学びます。加えて、近い将来求められる低燃費技術やエコカー技術と、世界の排出ガス・燃費規制動向の全てについて、1日で習得することができます。

  • [第3回] Pythonで学ぶ機械学習と深層学習(PC演習編)

    日程:2020年7月13日(月)10:00~17:00(開場9:30予定)
    主催:日経クロステック、日経エレクトロニクス

    機械学習と深層学習を理解するために、具体的なデータとプログラムを用いた演習を行う講座です。言語としてPythonを用い、深層学習ライブラリとしてKerasを用います。機械学習と深層学習の活用を、より具体的に深く理解することができます。

  • 5G時代に向けた高密度電子機器の熱対策

    ~各デバイスに特有な条件を想定した熱問題の解決を目指す~
    日程:2020年 7月 29日(水)10:00~17:00(開場9:30)
    主催:日経クロステック 日経エレクトロニクス

    今回は実デバイスを想定した切り口で解説します。実務において、関連デバイスの設計を行う際に気を付けなければならない要点など、講師が長い実務経験で得たノウハウ満載の講義となります。不明点は積極的に質問いただき、明日からの業務に役立つ知識を習得いただきます。

  • トラブルを防ぐ日本設計×中国製造の具体的実践法

    図面作成から部品メーカー選定、製造現場の確認、メーカー訪問の仕方まで
    日程:2020年 7月 31日(金) 10:00~17:00(開場 9:30予定)
    主催:日経クロステック、日経ものづくり

    日本で設計し、中国で製造する製品を手掛ける設計者や設計マネージャー、生産や調達、品質管理担当者など向けに、トラブルを回避する方法を元ソニー設計者が伝授します。

  • [第4回] 深層学習の最新技術動向、言語処理から製造業での活用事例まで

    日程:2020年8月24日(月)10:00~17:00(開場9:30予定)
    主催:日経クロステック、日経エレクトロニクス

    深層学習の最新技術動向を解説します。深層学習による時系列モデル、言語処理分野における分散表現の発展、深層強化学習、モデルの解釈可能性について、説明します。深層学習による振動からの異常検知など、製造業での活用事例を紹介します。

  • 事業・研究開発をDX化へ導く失敗しないAI・データ活用

    ──富士通の人工知能研究所と住友化学のMIより事例を紹介
    日程:2020年 9月 3日(木)13:00~17:00(開場12:30予定)
    主催:日経クロステック 日経ものづくり

    世界の半導体市場は、今後10年で100兆円規模に倍増する方向性が見えてきた。メモリー、MPU、センサーの需給や、半導体チップ開発、製造装置・材料などの領域での日本勢の競争力など、様々な疑問に対して有効な道標を提示する。

この機能は会員登録(無料)で使えるようになります

フォロー連載・特集

設定